警察庁、警視庁、検察庁は何が違う?3つの組織の違いについて

日本国内には警察庁の他に警視庁と検察庁という、似たような名前の3つの組織が存在します。

今回は、警察庁と警視庁、そして検察庁の役割を簡単にご紹介し、3つの違いについて解説していきます。

「警察庁と警視庁の違いがわからない」「検察庁の役割ってなに?」など、基本的なことが知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

警察庁とは?日本の行政機関のひとつ

まずは、警察庁とは何か、について解説して生きます。

警察庁とは、日本の行政機関のひとつで、内閣府の外局として内閣総理大臣の下におかれる国家公安委員会の特別の機関です。

1954年に設置されたこの機関は、警察制度の企画立案、公安にかかわる事案についての警察運営、警察行政に関する調整などを行います。

警視庁とは?東京を管轄する日本最大の警察組織

次に、警視庁についてみていきましょう。
警視庁とは、日本の首都である東京都を管轄する警察組織のことです。

日本最大の職員数をほこるこの警察組織の設立は古く、1868年にも遡ります。実に、薩摩藩が存在した時代から、警視庁の前身は存在していたことになります。

警視庁において、警視正より上の警察官の任命は、警察法にもとづき、国家公安委員会が東京と公安委員会の同意を得て行うこととされています。

警視以下の階級の人事についてはどうなるかというと、
警視総監が東京都公安委員会の意見を聞いて任免することになっています。

警視庁のトップは、警視総監と呼ばれ、日本の警察官の階級においては最高位で、常時1名しか選ばれないため、エリート中のエリートのみがこの役職につくことが許されているといっても過言ではないでしょう。


検察庁とは?検察官を統括する法務省の特別の機関

検察庁は、警察官ではなく、検察官を統括する、法務省の機関です。

検察庁には、最高検察庁、高等検察庁、地方検察庁、区検察庁の4種があります。

検察官は、一人ひとりが、検察権を行使する権限を有しています。
そういった意味で、独立した存在といえます。

ただし、検察官の判断が個々人によってあまりにも違っていると、
一般市民としては、何を判断基準にしていいか混乱してしまうでしょう。


検察官は大きな権限を有した職ですから、
一人ひとりを野放しにしていては、権力が暴走してしまう可能性があるのです。

そこで、検察官の全体の意思を統率し、
適切で平等な検察権行使を指導する機関が必要になってくるというわけです。

同時に、大きな事件が行った場合、一人の検察官に負荷がかかりすぎて対応できないといった事態も予測されますから、検察官同士が連携し情報共有試合ながら大きな事件を解決するためにも、組織化は求められていたのです。

以上のことから、検察庁が必要になってくるというわけです。

検察庁法には、「警察庁は、検察官の行う事務を統括する」と記載されています。この検察官の行う事務とは、検察事務と検察行政事務のことです。

検察事務とは、刑事事件に対して、犯罪を捜査して控訴を提起し、判決を求めるなど、一般的な検察官の事務のことです。

検察行政事務とは、検察事務以外の事務を指します。
たとえば、広報活動などがこれにあたります。

検察庁はこういった事務全体を統括する役割を持っているのです。

「警察庁」と「警視庁」と「検察庁」の違いとは?


これまでのご説明で、警察庁、警視庁、検察庁は全く違った役割を持った
組織だということがある程度おわかりいただけたと思います。

ここではさらに3つを比較して違いを確認していきましょう。

警察庁と警視庁の違いとは?

簡単に言うと、警察庁は東京の警察をまとめている機関であり、
警視庁は全国の警察をまとめている機関です。

「あーじゃあ、警視庁は警察庁の一部でちっちゃい機関なのか」と思われるかもしれません。

ですが、実際には警視庁はとてつもなく大きな規模の組織であり、それゆえ、警視庁のトップの警視総監は、「警察官の階級の中で最上級の役職」だと認識されているのです。

警察庁と検察庁の違いとは?

警察庁は東京の警察をまとめている機関で、警察組織の司令塔的役割を担っています。

一方、警察庁は、検察官の行う事務をとりまとめる行政官庁です。
検察官とは、犯罪の捜査や、起訴するか否かの判断を行う法律の専門家であり、
警察官とはまったく職務内容が異なります。

警察と警視と検察の違い。トップは誰?

3つの組織は、トップの名称もことなります。

警察庁のトップは警察庁長官、警視庁のトップは警視総監、検察庁のトップは検事総長となります。

意外と知らない警察組織のしくみ!警察官と刑事の違いとは

最後に

今回は、間違えやすい警察庁と警視庁、それから検察庁の違いについて簡単に解説してきました。本記事が、3つの警察組織について違いを理解する一助となれば幸いです。

もっと詳しく組織の役割について知りたいという方は、それぞれの公式ホームページを確認してみましょう。

その他の関連する記事

警察と公安の違いとは?公安警察になる方法はある?

警察官採用試験の具体的な内容

警察と探偵の違いは?警察の捜査と探偵の調査の違い

警察の階級とは?警察官の階級で就ける役職にも違いがある

警察犬って何してるの?警察犬に向いている犬種と仕事内容とは